Genieは素人っぽいキャストとイチャイチャしたいときに使える

八王子

おっぱいに魅了されたものの、ヌキ有り風俗には飽きてしまった俺は、最近セクキャバ、いちゃキャバ通いにハマってしまっている。
今回のターゲットは八王子のClub Genie(ジーニー)。
八王子駅北口の駅前繁華街みさき通り沿いにあるUボートビルに存在しているお店。

「こんばんは!今からは入れる?」と看板を持っている男性スタッフに話しかけると、「ご指名ですか?」と聞かれます。
「いや、初めて。」と答えると、「うちはヌキなしのセクキャバですが大丈夫ですか?」と説明を丁寧にしてくれる。
汗と整髪料でテカった頭のオッサンだったが、接客は丁寧で好感が持てる
魔法のランプをモチーフにしているお店のロゴが入った扉を開くと、中のボーイが案内をしてくれる。

下のおっさんとやり取りをした利用内容をインカムで既に知らされていたらしく、スムーズに席まで案内され、客を待たせたりしない接客態度は好感度高し
ルールはキスなし、下半身タッチなし、脱がしなしでお触りOKという内容。
キスなしでまたがりもなしということだったので、ハイレベルなルックスと接客レベルの高さを期待してペア席に座り、ビールを注文して嬢の登場を待つといった感じ。

むっちり系腐女子E

一人目は白いドレスを着て登場したむっちり系のE。
歌舞伎町辺りのセクキャバだとハズレと判断するような見た目なのだが、ここは八王子
挨拶もそこそこに「失礼します」と席に座ろうとするも、テーブルの角に脚をガンッとぶつけ、ビールがこぼれそうになる。

「す、すいません。まだ体入明け直後で慣れてなくって」と謝り倒すドン臭いEの一連の動きを見て思わず「わっはっは」と笑ってしまい、すっかりリラックスモードに。
周囲を見回してみても、都心エリアのセクキャバにいそうな「いかにも」といった美人でナイスボディな感じの玄人嬢は皆無
お店のコンセプトが素人系いちゃキャバを謳っているだけあって、そこら辺にいそうな大学生風の素人っぽい嬢が多いという印象だ。
数年前に通っていた大学のキャンパスを思い出すような雰囲気にノスタルジックな気分になってしまう。

気を取り直して会話を始めると、アニメ好きなことが発覚。
堂々の腐女子宣言する女子が増えたなという印象。
自分の得意ジャンルの話とあって、次々とオタク知識を披露してくるEと盛り上がり、ガードが緩んだところでおっぱいに手を伸ばす。
頼んでもいないのにぴったりと密着してくれるE。

迫力満点でも見心地の良いバストはFカップとのこと。
ドレスの上からでも乳首のあたりを刺激すると、ビクッと反応する敏感体質もなかなかGood。
脱がしはNGということだったが、「ちょっとだけなら」と生乳を見せてくれる大サービスも有り。
バストの形は綺麗なおわん型。

最初はむっちりかと思ったのだが、バランスの取れたナイスボディ。
脱がせたら実は凄いカラダの典型例のような肉体の持ち主。
ハグのサービスと唇ではないものの、頬とおでこにキスをしてくれるサービスも好印象。
今度はこちらからと攻勢を掛けようと盛り上がってきたところで、ボーイから「お時間です」の声が掛かってしまうことに。

名残り惜しそうにEがこちらを見つめるので、思わず場内指名をして延長戦を愉しみます。

素人っぽさを堪能したいなら絶対におすすめのいちゃキャバ

第一印象こそ、微妙くらいに思っていたが、素人全開の会話の内容と初々しいエロサービスとリアクションにすっかりハマってしまう俺。
Eの体型も最初こそ、ちょっと太めとも思ったのだが、慣れてくると興奮するものだし、逆に健康的で抱き心地(抱かれ心地?)がいいものだなという印象を持つまでに。

客とキャストという線引きがあまりないような印象で、そこら辺をきっちりしている玄人嬢と比較すると、親近感がバツグンに高く感じられるからこそ興奮できるのかもしれない。
いくらスタイルが良くても美人でも、お店のルール外のサービスは絶対にしないって感じの接客態度な玄人嬢と比べると、断然ジーニーの女の子の方が好感を持てると思うのは、俺だけではないはず。
エロくて楽しい空間と時間を嬢と客が協力して作っていくって印象のいちゃキャバ。

そんなことを思いながらもバストを揉みしだいている内に「そろそろお時間です。」の声が掛かる。
延長も考えたものの、これ以上はヌキへの期待感を高めてしまうため、名残惜しくはあったけれどそのまま帰宅することに。
「ありがとうございました。

楽しかったです。」と嬢の方から声を掛けてくるところもGood。
アレもダメ、これもダメと言われてしまうと、ドキドキ感よりもイライラが溜まってしまうし、何をしに来ているのか分からなくなってしまうもの。
素人相手だからこそ期待感が高まるし、店外でのイチャイチャも期待できそうな予感を感じさせるセクキャバ体験だった。

今回は一人の嬢だけの接客だったが、また素人全開の女の子と遊びたいと思った時には是非立ち寄りたい一軒。

コメント

タイトルとURLをコピーしました