都内の美女が集まる八王子シャンデルで極上美女との一夜

八王子

丁度、八王子に出張する機会があり、一人寂しい夜をなんとか華やかなものにできないものかと考えていたとき、出張先の同僚から「八王子の夜遊びが意外と熱いですよ」という情報を聞きつけ、これは確かめに行かなければとお店をリサーチしました。
五反田や新橋といった定番のエリアと比べると、八王子の評価はそこまで高くありませんでしたが、みさき通りにはサービス満点のエッチなお店があることが発覚
地元八王子ギャルはもちろん、都内からバラエティ溢れる女の子を集めており、八王子最大級と評判のお店が八王子シャンデルというお店だったので、ここに遊びに行くことを決めました。

八王子シャンデルは人気急上昇中の素人系いちゃキャバ

八王子駅北口を出てみさき通りに入ります。
そのまま400メートルほど歩くと焼き鳥屋さんがあり、ここの地下に八王子シャンデルがあります。
時間にして2分くらいでしょうか。

駅から近いというのもあまりこちらの土地に詳しくない僕のようなお上りさんにもありがたい立地ですね。
マッサージ系のお店が多いのか、八王子シャンデルまでの道のりで外国人のキャッチに沢山声を掛けられました。
21:00すぎだと通常40分5000円のところ、クーポン割引が適用されるとTaxカットの料金で遊ぶことが出来ちゃいます。
Taxカットだけの割引なんて割引になってないと思われるかもしれませんが、意外と25%+消費税がカットされるというのは大きな割引額だと思います。

いちゃキャバなので下半身へのタッチはNGという説明を受けました。
受付担当の方が早口であっけにとられる感じですが、笑顔を時折見せてくれるため、初めて来店した僕には安心できましたね。
店内は典型的なキャバクラといった感じの夜のお店のような内装です。
しきりなどで個室風にしている等の工夫はなく、割とオープンなスタイル

女の子の衣装をチェックしますがドレスを着用しており、コスプレ等のサービスはない模様です。
案内された席はあまり人目が気にならない席で、まずはビールを注文し、一日の疲れと喉の渇きを潤します。

妖艶な雰囲気を持つ超絶美人Mちゃん

一人目は妖艶という表現しか思い浮かばないような独特の雰囲気を持つMちゃんが相手をしてくれました。

ちょっと面長で切れ長の目の持ち主でしが、鼻筋はスラリと通っており、ヘアメイクもばっちり。
日本人離れしたアジアンビューティーといった感じのルックスの持ち主です。
日本の有名人タレントを通り越して、ハリウッド女優やパリコレモデルというような高級感溢れる雰囲気を持つ彼女に圧倒されてしまいます。
「いやー、緊張しちゃうなぁ。

こんな美人なお姉さん相手だと」というと、「え?今日が初来店なんですか?」とMちゃん。
「そうなんだよ。もともと東京には住んでなくって、出張でこっちにね。」
「それじゃサービスしなきゃ。」

と最初は多少の距離感がありましたが、座りなおして密着度を高めてくれるサービス精神旺盛な女性でした。
これまでこの手のお店には何度も足を運んでいますが、中でもとびきりのいい匂い。
一瞬で息子が硬直してしまうほどです。
見た目の雰囲気から、視線は外せないものの、どうせ相手になんてされないだろうと世の男が諦めるほどであり、サバサバ系なのかなと思いきや、男心をくすぐる術を持っており、ワンチャンあるんじゃないかと錯覚させてくれるような雰囲気を漂わせています。

白いドレスが似合っており、ちょっと胸の部分に余裕があるため、かがめると中身が見えちゃうんじゃないかとハプニングを期待させてくれる衣装の着こなしもさすがです。
夜の仕事以外に何かしているのかと尋ねてみると、「本当はちゃんと昼職して普通の生活スタイルにしたいんだけど、どうしてもパパに甘えちゃって」
「あー、実家暮らしかー。不自由しないし、なかなか出られないよね。」
「そのパパじゃなくってさ。」
「えっ?」
「なんてねー。冗談だよ。ふふふ。」

目線が合うたび石にされてしまうのではと思うほどに身体が硬直してしまう美しさ。
会話も終始こんな感じで完全に掌で転がされている感が強く、完全に遊ばれている感がありました。
でも年下の美女にもてあそばれるなら悪くありません。

期待感を匂わせては、すっと引かれてひらりと躱されるという意地の悪いお姉さんという感じ。
完全に男女の駆け引きを楽しむタイプの女の子です。
こういう感覚は久しぶりなので、終始ドキドキが止まりません
「ねぇ、このお店ってお触りは終始OKなんでしょ?」
「ルールとしてはそうなってるね」
「Mちゃんは触っちゃダメなの?」
「んー、とりあえず何か飲まない?私ノドが渇いちゃったかも」
うーん、ドリンク交渉もとっても上手。
一枚も二枚もこの子の方が駆け引き上手です。

ここは無駄な抵抗をしても仕方ないと観念し、ボーイを呼んでもらいメニューの中から選んでもらいます。
「それじゃこれ頼んでいい?」と指を差したのは、値段が一桁も違う高級ワイン

「ちょっと勘弁してよー(苦笑)そんなに持ってるように見える?」と返すと、「冗談よwうふふwこっちね」と安いサワーを注文してくれました。
落ち着いた雰囲気で細く長い脚をゆっくりと組み替えるしぐさや、髪の毛をかき上げる仕草がいちいち色っぽくて画になる女です。
カンパイをしてお互いにお酒に口をつけてひと段落すると、「それじゃ」と言い誤魔化しながらおっぱいに手を伸ばします。
何がそれじゃなんだよw」と言いながらも抵抗をせず、おっぱいを揉ませてくれました。

なかなかの感触、推定でCカップほどでしょうか。
彼女のいい匂いとおっぱいの柔らかい感触に理性が吹っ飛んで押し倒したくなる衝動にかけられますが、ぐっと我慢。
ダメ元で「直接おっぱいの感触味わいたいなー」とおねだりしてみるも「そういうことしたいなら、もっといいお店あるから紹介してあげるよ」とやんわりと断られました。
その後も密着度が高くイチャイチャとしていると時間がきます。

場内おねだりを期待し、その後にエッチ要求をネタに交渉してみようと思いましたが、あっさりと交代することに。
「カワイイ子ばっかりだから次の子とも楽しんでいってね」という最後まで余裕があるかっこいい言葉を残して去っていきました。

キュートなアイドル系Rちゃん

この日はキャストの数が客数に対して足りておらず、二人目が来る前にボーイさんが登場しました。

「本日8名お客様に対してキャストが6名と不足しております。誠に申し訳ありませんが、数分お待ち頂いてもよろしいでしょうか。もちろんお時間はカウントされませんので。」と丁寧な説明をしてくれるシャンデルさんは評価できます。

「ぜんぜんいいよ。その代わり今日イチの女の子よろしくね」
「かしこまりました」
Mちゃんの余韻に浸りながらも、場内おねだりがなかったのは、女の子の数が足りないのが分かっていてお店を回すため?などと頭を巡らせながらお酒を口に運んで待ちます。
「お待たせしました。今日イチをお連れしました。」

「こんばんは。宜しくお願いします。」
これは本当に上玉です。

Mちゃんとは違い、若さと可愛さが全面に出ているアイドル系のルックス
胸の発育が良く、こんな上玉に育ててくれた彼女のご両親に感謝といった感じですね。
何でも今年の春に卒業したばかりのリアル10代
現役のJDという特典つきです。

会話がかみ合うかなと心配になりましたが、小さい頃に見ていたテレビ番組の話で盛り上がりました。
ドラマ、バラエティ、アニメなどこちらからしてみると、社会人になってからヒットしたものばかりでしたが、彼女にとっては遠い昔の思い出話。
親と子でもおかしくない女の子のおっぱいを触ろうとしている俺って最低だなという思いが一瞬頭をよぎりますが、ここはそういうお店なのだと自分に言い聞かせ、強硬策を実行します。
「いきなりなんだけどさ」

「はい?なんでしょう?」
「おっぱい触ってもいいかな?」
会話もそこそこにいきなり直球のおねだりをしてみます。
Mちゃんのようにあれやこれやと駆け引きが始まるのかと身構えていましたが、「そういうお店なんで大丈夫ですよ。遠慮しないで触ってあげて下さい」だって。

10代なだけあって、肌のハリは最高。
バストもほどよい弾力でたまりません。
ドレスの下はノーブラなのか、乳首の感触もしっかりと感じられて興奮します。
そのままの勢いで「直接触ってもいい?」と尋ねてみましたが、「さすがにそれはお店のNG行為になるので」と申し訳なさそうにお断りされました。

それでもお詫びとばかりにキスをしてくれるRちゃん
アイドル級のルックスの高さでしかも親子ほど年の離れた女の子をこれ以上困らせるのは辞めようと思ってしまったため、その後はイチャイチャとしながら他愛もない話をして時間を過ごすことになりました。
あまりに年の差があって、駆け引きのようなものを全く知らないRちゃんのような女の子が相手だと、自制心のようなものが働いてしまい、逆に気を遣ってしまう性格なのだと初めて気づかされました。

僕には完全に遊ばれてると分かりながらも、上手に転がしてくれるMちゃんのようなお姉さんタイプと遊ぶのが合っているんだと実感できた一夜でしたね。

女の子の質はもちろん丁寧な接客をしてくれるのが八王子シャンデル

この日はキャストが不足しており、二人目の登場まで少し待たされたのですが、しっかりと説明に来て、お詫びをいれてくるといった丁寧な接客をしてくれた八王子シャンデルさんが評価できますね。
気配りができなかったり、接客が悪いお店なら何も言わずに放置されることが多いものですが、そういったことをしないところはエリア最大級を謳っているだけあってしっかりとしていました。

女の子もバラエティに溢れており、いろいろなタイプの女の子と楽しめるお店だと思います。
また出張する機会があれば、妖艶美女との駆け引きというかお預けプレイを楽しみに行きたいと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました