西東京ナンバーワンのアゲアゲスペースIBIZA(イビサ)

立川

西東京エリアで新しい夜遊び場として人気が高まっている立川。
中でもパリピ系、小悪魔系、ギャル系など、どんな系統の女の子も揃っていて飽きさせないと評判のIBIZA(イビサ)が気になったので行ってみることに。
スペインに世界遺産でイビサ島ってのがあるけれど、世界遺産ほど楽園を感じさせてくれるところなのかドキドキです。

クーポン適用なら激安価格で楽園を楽しめる

立川駅南口を降り、いろは通りを国立方面へ歩いてしばらくすると、IBIZAが入っているビルにつきます。
時間は21時を回っていたため、6000円での案内を説明されます。
「クーポン使えるかな?」と見せると「大丈夫ですよ!ご案内します!」ということで2Fの受付へ。
クーポンを使うと40分6000円がなんと4000円の激安価格で遊べるとのこと。
オールタイム有効なのだが初回しか利用できないのがちょっと痛い。
ルールは他のセクキャバとほぼ一緒。

店内は暗めの照明で、フロアには遮蔽物はないものの、照明が暗いので視線は気にならない感じ。
BGMが何気に大きいので、会話をするだけでも女の子と密着できそうです。
座り心地の良いペア席に案内され、ビールを飲んで女の子の登場を待ちます。

Bカップ美人ギャルKちゃん

最初に登場したのは、Kちゃん。
セミロングで顔が小さく、目がパッチリで茶髪のキレギャル。
個人的には一斉を風靡したカリスマセクシー女優紅音ほ〇るちゃんを彷彿とさせるルックスです。
猫顔でスケベなことが大好きそうな雰囲気。

見ているだけで股間が熱くなりそうなエロオーラを持った一生に一度はお相手願いたいと思えるような女の子。
「こんばんは!外暑かったでしょ?めちゃくちゃビール美味しそう!」とやたらテンションが高いKちゃん。
一瞬ドリンクをねだってるのかな?
と思いながらも、「何か飲む?」と聞くと、とてもうれしそうな笑顔で「いいのー?ありがとう!」と答えてくれます。
カンパーイ!とテンションが高く激しめにグラスを合わせてお互いにお酒に口をつけます。

「普段は何やってるの?」
「セクキャバ一本でやってるよー」
「夜の仕事してると昼間まったく動きしなくない?」
「うーん・・ほとんど寝てるかなぁ・・でもFC東京の試合があるときは昼間から動くよー」
「おぉ!FC東京サポーターなの?」

スポーツなど全く興味のないパリピ生活を送っていると思いきや、僕が昔やっていたサッカーに興味があるということで、意外な共通点が見つかり、サッカー話で盛り上がります。
BGMがうるさいので自然とそうなるのか、会話の距離がめちゃくちゃ近くてドキドキしてしまいます。
耳元でささやくように会話をしてくるたびに、Kちゃんの女性らしい甘い香りが嗅覚を刺激します。
第一印象のこともあってか我慢しきれなくなり、思わず抱き寄せてハグ

そこからおっぱいを揉み揉み。
うーん‥ちょっと残念なサイズ感
おそらくBカップあるかどうかというところ。
揉み心地は決して悪くはないものの、マシュマロ巨乳が好みの僕には少し物足りない感じでした。

ただし、敏感でおっぱいを揉むたびに腰をよじらせたり、ビクンビクンと小刻みに痙攣する姿は、往年を潮吹きクイーンを思い出すには十分なリアクションです。
お世話になったセクシー動画の映像がフラッシュバックしたこともあって、股間にますます血流が流れ込んでいきます。
ずっと密着したラブラブな接客なので、Kちゃんの呼吸が荒くなって快感を感じているのは十分に伝わってくるし、何より美人顔だったのが最高でした。
この手のギャルとは、普段の生活では絶対に接点を持てないし、相手にされることは、ほぼ100パーないといっても過言ではないので、いい体験をさせてもらいました。

そうこうしている内に、「そろそろお時間です」とボーイが登場したので、Kちゃんには感謝を伝えて二人目を待つことにします。

入ったばかりの新人Aちゃん

次に登場したのは赤いドレスのAちゃん。
なんでもこの日に入店を決めたばかりの新人さんらしい。

ルックスはさっきのKちゃんとは違う正統派美少女といった感じ。
本当にタイプが違う女の子が揃っているなと感心します。
「私で大丈夫でした?さっきすごく楽しそうにしてたしー。」
「いやいや、めちゃくちゃカワイイくて、はっきり言ってど真ん中のストライクだよ!」
「それじゃ宜しくお願いしまーす!」
ちょっと嫉妬している感を軽くアピールするような上手な牽制。

本当に今日は入店初日なのか?
と思えるくらいに男の扱いに慣れているAちゃん
ルックスが超正統派なので、世間ではこういう女の子を「小悪魔」と呼ぶのかと恐ろしさくらい感じます。
彼女もKちゃんと負けず劣らず超至近距離での接客スタイル

やはりIBIZAの接客は超至近距離なのでしょう。
彼女の方から腕を組み、早く触れと言わんばかりにおっぱいを当ててきます。
なんていい子なんだ!しかも今度は推定Dカップはありそうだと心と股間を熱くする僕。
あまりにサービス精神が旺盛なので、こちらからドリンクのサービス。

彼女はレモンサワーを頼み、カンパーイ。
その飲みっぷりがまたすごい。
あっという間に飲み干してしまいます。
あまりに豪快で気持ち良い飲みっぷりに「おかわりは?」と更にお酒をすすめてみます。
「いいんですかぁ?
それじゃお言葉に甘えておかわりお願いしまーす!」と愛嬌バツグンのAちゃん。
こりゃ将来のナンバーワン候補間違いなしだなーと心の中で思いつつも、Aちゃんの美味しそうな飲みっぷりに惚れ惚れとしてしまう僕です。

更に密着して触りやすい環境を作ってくれる気遣いができるAちゃん。
肩に手を回し、首の横から豊満はバストをモミモミ。
近い側の手ではしっかりと太ももをナデナデしています。
おっぱいの感触はもちろん最高ですが、太ももに関しても体毛の処理も完璧。

スベスベとしていて、女の子の身体を触っているなという幸福感を高く感じます。
おっぱいも弾力がすごくって手の中で暴れまわるような感覚に陥るほどです。
先ほどのKちゃんも悪くはなかったですが、やはりサイズはでかい方が個人的に興奮します。
貧パイ好きな人もいるとは思いますが、サイズが大きい方が揉み心地がぜんぜん違う!

最初こそドレスの上から触っていたものの、我慢ができなくなり、谷間に直に指を突っ込んだセクハラプレイをして楽しみます。
全く抵抗せず、むしろノリノリのAちゃん。
「直接触ってみても良い?」と聞くと、「ドレスを脱がせると怒られちゃうし、恥ずかしいからここからなら・・」と胸のドレスの生地を少し開けてくれます。

直おっぱいはドレス越しよりも全然違って気持ちよく、うっすら汗ばんで湿った皮膚の感覚もたまりません。
乳首をコリコリするとビクンと反応して、思わず「はぁん!」と声が漏れます。
おっぱいを触っているだけなのに、こんなに楽しい気分になれるとは思いませんでした。

脱がしはなしだが十分に楽しめる西東京の楽園

西東京にも世界遺産クラスの楽園がありましたという感じの体験でした。
女の子のバリエーションは豊富だし、超密着した接客スタイルは気に入りました。
脱がしOKのセクキャバもありますが、チラリとドレスの脇などから見える横乳なども興奮できるし、女の子によっては今回のような直触りOKをしてくれるカワイイ子もいます。
おっぱいを触れるだけでもルックスレベルが高いから十分に楽しめるお店だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました