オープン仕立ての激戦区で絶好調な一世風靡に行ってきた!

町田

町田といえば、知る人ぞ知るエロキャバのメッカ。
すっきりしたいとまではいかないものの、ちょっと女の子とイチャイチャしたいって時ありませんか?
僕の場合、約2週に1度くらいのペースで訪れます。

今回は7月にオープンしたての「一世風靡」の評判が気になり、覗いてみることにしました。

きれいでおしゃれな店内!格安の料金設定

7月にオープンしたばかりという一世風靡の店内は、カウンター席とテーブル席があり、カウンターの向こうにはおしゃれなバーカウンターになっています。
テーブル席は、豪華でふかふかのソファで間接照明を上手に使った雰囲気のある店内は極上のリラックス空間という感じ。

観葉植物が置かれていて、加湿器が設置されており、居心地が良くなるような工夫がされています。
時間帯によっても違うものの、通常はワンセット5000円のところ、クーポンで3000円で遊べることになりました。
焼酎を頼んで女の子の登場を待ちます。

ちょっと運がない黒髪アイドル系女子Rちゃん

一人目のRちゃんが「こんばんわー」と笑顔いっぱいで登場しました。
ルックスは黒髪のツインテールの三つ編み。
チャイナドレスのような白とイエローのドレスを着ています。
目はキレ長で奥二重だけどパッチリ。

コスプレイヤーでいそうなルックスレベルです。
「聞いて下さいよー!実は私、今無職なんですよー」と初対面の僕にハードな会話の前振りです。
「え?どういうこと?ここで働いてるじゃん?」と僕。
内定をもらって働き始めたベンチャー企業が、たった半年しかたっていないのに倒産してしまい職を失ってしまったのだそう。
誰かに話を聞いてもらいたいのは分かるけれど、エッチなことして遊びたいと思ってる客には、かなり重たい話。

天然というかなんというか。
「それじゃ終活しなおさなきゃね?女を武器にすれば簡単に受かっちゃうんじゃない?」

「武器ってどうやればいいの?」
「んじゃ模擬面接を開始しまーす!」
胸元をはだけさせ、密着をさせてポージングをさせます。

腕組みをさせてむぎゅっと腕に押し付けさせて、片方の手は太ももに寄せさせます。
太ももをスリスリ、おっぱいをモミモミ。
上目遣いで卑猥な言葉を言わせたりとやりたい放題で模擬面接を終えました。

欲しがりなロリ顔ショートのIちゃん

次に登場した女の子は茶色のショートカットが良く似合うロリ顔のIちゃん。
「なんか飲む?っていうか飲んでも大丈夫な歳?」と質問すると、「二十歳になったんでガンガンいけますよー」と元気いっぱい。

サワーを彼女は頼み、カンパイ。
セクキャバで働いてるなんて偉いよね」と話を切り出すと、「欲しいものが沢山あるんで稼がないと」とIちゃん。
何が欲しいか聞いてみると、メイク道具やコスメアイテムから、電子系ガジェットから家電製品、オタク趣味の持ち主でコミケに行くと一度で10万円は使うのだそう。
「それじゃ頑張って稼がなきゃね?サービスして欲しいなー」と言ってみると、「どうすればいい?」と聞いてくるので、膝の上に跨ってもらいます。
そしてエロサービスのレクチャーをスタートさせます。
跨った彼女は調子近距離でいいニオイがします。

抱き心地は最高
若い女の子らしい柔らかくハリのあるボディ。
「腰を振って、股間にお尻をこすりつけるように」と言ってみると、ぎこちないながらも頑張って腰を振ってくれます。
両手で彼女のFカップバストをむんずとつかみます。

極上の揉み心地
年齢を重ねた女性では味わえない抵抗力バツグンの反発力を感じます。
さんざんに自慢のFカップバストを楽しんだ後は、密着してハグをしてから舌を出させます。
その舌先をちろちろ。

最初の方こそ、まさかディープキスをされるとは思っていないようで驚いていましたが、その内、身をゆだねてくれるようになしました。
荒くなる息遣いの中に柑橘系の甘いニオイを感じます。
ドレスを下へとずらし、生おっぱいとご対面。
大きいサイズなのに全く垂れていない見事なバスト

ちょっと大きめの乳輪が興奮を高めてくれます。
乳輪の周りをくるくると舐めて、徐々に中心部へ舌を進めます。
乳首に舌が到達すると、ビクンと身体を硬直させるIちゃん。
ロリ顔の瞳がウルウルとさせ感じている姿に興奮してしまいます。

その後、頑張って接客してくれたIちゃんへのお礼に場内指名&延長をしたのは言うまでもありません。

若い子とイチャイチャするのは元気の源

年齢を重ねたせいか、セックスまでいってしまうと、体力が持ちません
それに最後までのサービスをしてくれる女の子は、お決まりの接客スタイルでドキドキしないものです。

このため僕はもっぱらセクキャバやいちゃキャバ通いにハマってしまっています。
今回の一世風靡は、女の子は若いし接客も一生懸命で、恋人プレイでドキドキしたい人には、かなりおすすめ。
さすがは激戦区町田の中でも人気の高いお店だなというのを実感しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました